上信越自動車道・の雪(じょうしんえつじどうしゃどう

JOSHIN-ETSU EXPRESSWAY
)は、群馬県藤岡市藤岡ジャンクション
(JCT)
から長野県長野市を経て新潟県上越市上越JCTに至る高速道路
高速自動車国道)である。
東日本高速道路が管理・営業中である。略称は上信越道(じょうしんえつどう、
JOSHIN-ETSU EXPWY)。高速道路ナンバリングにおける路線
番号はE18が割り振られている。
国土開発幹線自動車道の路線名は関越自動車道上越線であり、上信越自動車
道はそのうち藤岡JCT以西の区間の道路名である。


国道18北陸新幹線と並走し、東京から富山金沢などの北陸地方西部を
結ぶ高速道路の最短ルートとなるため、単に関東地方と長野県北信地方・新潟
上越地方を結ぶだけにとどまらず、関東北陸間の物流の動脈としての役割も
担う路線である。


北関東自動車道の全線開通後は、東北・北関東方面と東海関西方面を、東京
内を経由せずに高速道路のみで往来できるルートとして重要度が増した。

                  百科事典『ウィキペディWikipedi


  新潟県の紅葉撮影が雪景色になりました (2017.11.20 撮影)

                   信濃川

            霧の発生で遠くはボケてしまった


                          
キキ                          トップペ-ジへ