北海道の旅    富良野・美瑛

富良野市(ふらのし)

北海道上川総合振興局にある

北海道のほぼ中央にあり、富良野盆地の中心都市になっている。『国民体育大会
スキー競技会、『全日本スキー選手権』、『FISワールドカップ』を開催し、テレビドラマ
北の国から』の反響によって多くの旅行者が訪れるようになり(フィルムツーリズム)、
周辺地域を含めて北海道を代表する観光地になっている。
富良野市を含む16町村で「富良野・美瑛観光圏」を形成している。

1991年(平成3年)、「富良野市(麓郷)」として「美しい日本のむら景観百選」、2001
年(平成13年)に「ふらののラベンダー」として環境省から「かおり風景100」、
「十勝岳山麓に広がる田園風景」として「人と自然が織りなす日本の風景百選」に選定
されている。市町村の魅力度ランキング調査ではトップ10にランクインする都市になっ
ている。

市名の由来は、アイヌ語の「フラヌイ」(hura-nu-i 臭・もつ・所)が転訛したとする説が
有力であり、十勝岳を水源とする富良野川が硫黄の臭気を含むことから呼ばれたと考
えられている

なだらかな丘陵と豊かな自然環境景観が特徴になっている。町全域を「景観計画区
域」の対象にしており、「美しい日本のむら景観百選」、「美しい日本の歩きたくなるみ
ち500
」(美瑛リフレッシュライン)に選定されているほか、美瑛町を含む16町村で
「富良野・美瑛観光圏」を形成している。

町名は、アイヌ語の「ピイェ」(油こい川、油ぎった川)に由来。美瑛川に火山由来の
硫黄
が溶けこんで濁っていた様を表現したものであるが、「美しく、明朗で王者の如し」
という意味を込め、「美瑛」と当て字された。


               フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


美瑛町(びえいちょう)
北海道上川郡にある。「日本で最も美しい村連合」加盟

なだらかな丘陵と豊かな自然環境景観が特徴になっている。町全域を「景観計画
区域」の対象にしており、「美しい日本のむら景観百選」、「美しい日本の歩きたくな
るみち500
」(美瑛リフレッシュライン)に選定されているほか、美瑛町を含む16
町村で「富良野・美瑛観光圏」を形成している。
町名は、アイヌ語の「ピイェ」(油こい川、油ぎった川)に由来。美瑛川に火山由来の
硫黄
が溶けこんで濁っていた様を表現したものであるが、「美しく、明朗で王者の如し
」という意味を込め、「美瑛」と当て字された


ファーム富田
北海道空知郡中富良野町の農園であり、ラベンダーを中心として開園をしています。
ファーム富田の中には、ドライフラワー等を販売しエチル土産物や資料館があります。
ドラマ北の国からが放映された事によってファーム富田も注目されました。結果観光
客が増えます。ラベンダー以外にも、沢山の花の栽培が行われています。花人の畑、
倖の畑、彩りの畑、トラディショナルラベンダー畑、春の彩りの畑、秋の彩りの畑、森の
彩りの畑、花人ガーデン、グリーンハウス、マザーズガーデン等の花畑があります。

               キンギョソウ

               フレンチマリーンゴールド

                ベコニア

         ラベンダー(訪れた時には未だ早すぎた様です)

              ハマナス八重咲き

              アイスランドホビー

                ルミナス


                    トップページへ