北海道の旅             札幌市

札幌市(さっぽろし)

北海道にある政令指定都市で、道庁所在地、および石狩振興局所在地。

国内有数の都市で、市域人口は約196万人で東京特別区横浜市大阪市
名古屋市に次ぐ国内第5位。

北海道の首位都市(プライメートシティ)で、市域人口では全道の約35%を、
都市圏人口では約半分を占める。同道の政治経済産業教育文化芸術
ほか多くの分野の中心地。地理的には同道の西部であるが、鉄道網高速道路
網、航空網なども次第に同市を中心に整備が進み、現在では交通観光の中心
地ともなっている。


               フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

大倉山ジャンプ競技場
(おおくらやまジャンプきょうぎじょう)

札幌市中央区にあるスキージャンプ競技場(ラージヒル)。宮の森ジャンプ競技場
とともに
ナショナルトレーニングセンターNTC)競技別強化拠点施設になっている。

1972年(昭和47年)の『札幌オリンピックスキージャンプ競技が開催された場所であ
り、現在でもサマージャンプやナイタージャンプが可能な設備を整えており、国内大会
や国際大会を数多く開催している。ジャンプ台とその周辺は
観光地になっており、
標高307 mの展望ラウンジからは札幌の
市街地石狩平野石狩湾を一望すること
ができるほか、ジャンプ台の前には札幌ウィンタースポーツミュージアム、
大倉山クリ
スタルハウス
がある。
公式キャラクターとして「くらやん」(モデルは
エゾモモンガ)が誕生している。
            
               フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
    

 

羊ヶ丘展望台(ひつじがおかてんぼうだい:
北海道札幌市豊平区羊ケ丘にある北海道内でも屈指の観光名所である。
南東方向から
札幌市街を展望でき、それを背景として腕を伸ばしたウィリアム・
スミス・クラーク
博士の全身像が展望台内に置かれている風景は有名である。

さっぽろ羊ヶ丘展望台は札幌市街地や石狩平野を見渡すことができる札幌市の
南東部に位置する緩やかな丘の上にあり、市街地の景色を背景に丘の上で

が牧草をはむ風景は牧歌的な印象を与える。麓には
札幌ドームがあり、その形
が展望台から良く見える。

丘の上に立つクラーク像は北海道の開拓者精神の象徴であり、彼の有名な言葉
である「Boys, be ambitious (少年よ、大志を抱け)」と併せてよく知られている。

     
          
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


                    トップページへ