名古屋駅周辺ビル街の夜
名古屋駅の再開発に伴い2000年に駅の真上に「ジェイアール名古屋タカシマヤ
(高島屋)」が開業すると、客が少しずつ名駅地区に流れ始めた。20113月、
高島屋は栄の松坂屋名古屋店を抜き去り、名古屋地域の百貨店で単月売り上げ
トップを獲得。
2015
年には年間売上高でもトップに立ち、名古屋ナンバーワン百貨店の座を確
固たるものとした。
そして今年5月、エリア全体の百貨店売上高でも名駅が栄を抜き去ったのだ。

愛知県で最も高い建築物は名古屋市にあるミッドランドスクエア(高さ247.0m
47階建て)で、日本国内では6位の高さとなる。
中でも名古屋市名駅地区には、1999年に竣工したJRセントラルタワーズを皮
切りにミッドランドスクエアルーセントタワースパイラルタワーズなどの超高層
ビルが建築され、
スカイラインを形成した。
その後も、いくつかの超高層ビルが計画されたが、2008年に発したリーマン
ショック
の影響により、工期の延期や計画の中止・縮小なども相次いだ。
しかし、2016年現在の名駅地区ではリニア中央新幹線開通に向けた再開発が
行われており、新たなスカイラインが形成されつつある。

大名古屋ビルヂング(だいなごやビルヂング)
名古屋市中村区名駅三丁目に所在する三菱地所所有のオフィス兼商業ビル。
なお、この項では2015年に竣工した2代目ビルに加え、1965年竣工の初代ビル

についても記述する。 

三菱地所が初代大名古屋ビルヂングと隣接するホテルロイヤルパークイン名古
屋の一体的な建替計画を発表。地上34階、高さ180m[の超高層ビルとなる予定
で2012年に着工、2015年の竣工を目指していた。
これに伴い初代・大名古屋ビルヂングは2012年9月30日をもって閉鎖された。
2013年5月半ばに解体工事が終了し、同年5月23日から新築工事が開始された。
なお、丸の内ビルディングや新丸の内ビルディング(建て替え前はそれぞれ丸ノ
内ビルヂング・新丸ノ内ビルヂング)のように建て替えで表記が変更される例も
あるが、「大名古屋ビルヂング」の名称は建設する新しいビルにも継承された。
なお、ホテルロイヤルパークイン名古屋は建替えに伴い営業を終了し、新ビル
への入居も行わず、同桜通沿いに建設された別ビルに「ロイヤルパークホテルザ
名古屋」として2013年11月1日に新規オープンした。
2014年2月24日には新ビル、地下1階~地上2階に三越伊勢丹ホールディング
スの店舗が出店する計画を発表した。
三越伊勢丹ホールディングスでは初めての中型店で、床面積3,000m2、衣類や
雑貨を中心とした女性向け専門店となる予定である。
2015年10月31日に2代目ビルが完成、11月2日に報道向けに公開された。
                  百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


    大名古屋ビルデング
     大名古屋ビルデングの館内にあるクリスマスツリー

大名古屋ビルデングの5階から見たJR名古屋駅と付近

             点灯前の風景

                    
                      トップペ-ジへ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ