バレンタインデー: Valentine's Day
または、聖バレンタインデー(セイントバレンタインデー、: St. Valentine's Day
は、2月14に祝われ、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされる。もともと、
269
ローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)
に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において伝えられていた。
バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。

当時、ローマでは、2月14は女神・ユーノーの祝日だった。ユーノーはすべての
神々の女王であり、家庭と結婚の神でもある。
2月15は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日で
あった。当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。
祭りの前日、娘たちはに名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。
翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナー
として一緒にいることと定められていた。そして多くのパートナーたちはそのまま恋に
落ち、そして結婚した。

日本では、女性がアプローチしたい意中の男性に愛情の告白として、本命チョコを贈
る習慣がある。

西欧米国でも、恋人やお世話になった人に『チョコレート』を贈ることはあるが、決して
チョコレートに限定されているわけではなく、またバレンタインデーに限ったことでもない。
女性から男性へ贈るのが殆どという点と、贈る物の多くが『チョコレートに限定されている』
という点は、日本のバレンタインデーの大きな特徴である。
しかし最近では、本命チョコにこだわらず、クッキーケーキ、マフラーなどを贈る人もいる。


                フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

JR高島屋のバレンタインに合わせたチョコレートをテーマにしたデイスプレイが入口に
設置されていた


                  
                   トップペ−ジへ