イタリア共和国(イタリアきょうわこく, IPA: イタリア語: Repubblica Italiana
通称イタリアは、
ヨーロッパにおける単一議会制共和国である。
総面積は301,338km2で、イタリアではlo Stivale (
ブーツ) と称される国土の形状に
より大部分は
温帯に属する。人口は6,100万人でヨーロッパ第5位である。イタリアは
非常に高度な
先進国でありユーロ圏では第3位、世界では第8位の経済大国である。

ローマ・コロッセオ 


コロッセオ

ローマ帝政期に造られた円形闘技場。英語で競技場を指す colosseum や、
コロシアムの語源ともなっている。建設当時の正式名称はフラウィウス円形闘
技場
。現在ではローマを代表する観光地である。

 ウェスパシアヌス帝が即位した頃のローマは、ローマ大火(64)ローマ
内戦 (68
年-70年)
の甚大な被害から完全に復興しておらず、ネロ帝が行った
放漫財政を正し
財政の均衡目指しながら首都の再建を進めている時期であった。
緊縮政策を取りながら、市民を懐柔するための娯楽施設の目玉として円形
闘技場の建設が検討された。
当時、ローマで
剣闘士試合を行えるのは木造仮設で仮復旧していた収容人員
1万人の
タウルス円形闘技場英語版と、専用施設ではないため仮設の
観客席を設ける必要がある
サエプタ・ユリアキルクス・マクシムスしか無かった。
この新円形闘技場(コロッセウム)は
ネロ帝の黄金宮殿(ドムス・アウレア)の
庭園にあった人工池の跡地に建設されることとなった。この人工池の建設時に
地表は10m近く掘り下げられて一部は岩盤に達していたため
、円形闘技場建
設時には基礎工事をいくらか省略することができた。
工事は
ウェスパシアヌス治世の70に始まり、ティトゥス治世の80に、隣接
する
ティトゥス浴場と同時に完成・落成した。使用開始に当たっては、100日間
に渡り奉献式のイベントが行われ
模擬海戦が行われると共に、剣闘士試合で
様々な猛獣5000頭が殺され
、数百人の剣闘士が命を落としている。
なお、続く
ドミティアヌス帝の治世中にも施設の拡張工事が続けられ、一般市
民や女性が座る観客席の最上層部と天幕が完成した。地上から50mもの高さ
に天幕を張るために、
ミセヌム海軍基地から派遣された海軍兵士が工事に
従事したと言われる。

フラウィウス朝の皇帝が建設者であることから「フラウィウス円形闘技場」が
本来の名前である。しかし、ネロ帝の巨大な像(コロッスス)が傍らに立って
いたためそれと混同してコロッセウムと呼ばれるようになったという説や
、円形
闘技場があまりにも巨大な建物であったからコロッセウムと呼ばれるようになっ
たという説がある

               百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より      

                             写真撮影 名古屋在住 J I 様
 

               
                 トップペ-ジへ