イタリア共和国(イタリアきょうわこく, IPA: イタリア語: Repubblica Italiana
通称イタリアは、
ヨーロッパにおける単一議会制共和国である。
総面積は301,338km2で、イタリアではlo Stivale (
ブーツ) と称される国土の形状に
より大部分は
温帯に属する。人口は6,100万人でヨーロッパ第5位である。イタリアは
非常に高度な
先進国でありユーロ圏では第3位、世界では第8位の経済大国である。

ヴェネツィアイタリア語: Venezia 
イタリア共和国北東部に位置する都市で、その周辺地域を含む人口約26万人の礎自
治体
コムーネ)。ヴェネト州州都ヴェネツィア県県都である。ベネチアなどとも
表記される。

中世にはヴェネツィア共和国首都として栄えた都市で、「アドリア海女王」「水の都
「アドリア海の
真珠」などの別名をもつ。英語では「Venice」と呼ばれ、これに由来して
日本語でもヴェニスベニスと呼ばれることもある。


 

ゴンドラ (gondola)とは、ヴェネツィアの伝統的手漕ぎボートのことである。

ゴンドラは何世紀にも亘って、ヴェネツィアでの主な交通手段であり続けた。
現在も、
カナル・グランデ(大水路)の岸と岸をつなぐ渡し船(トラゲット)として公共交通
機関の役割を果たしている。

現在のゴンドラの数は200300、そのほとんどは観光タクシーとして使われており、
数艘がトラゲットや個人所有の舟である。

客船としてのゴンドラには小さな客室を有するものもあり、太陽や雨を避けることができる。

ゴンドラは長くて幅が狭く(長さ11.5m、幅1.4m)、船体が非対称(左側に乗るゴンドリ
エーレとバランスが取れるように左舷の方が右舷より25cm程度長い)で、縦に湾曲
(ロッカー)して水との接触面を最小にとどめているため、一つのオールだけで多くの
推進力を得ることができる。

船の前面にある鉄製の装飾は「フェッロ・ディ・プルーア」(ferro di prua)と呼ばれる。
「舳先の鉄」という意味で、ヴェネツィア語ではフェーロ・ダ・プローヴァ (fero da próva)
やドルフィン (dolfin) と呼ばれる。フェッロは事故の衝撃から船首を守るとともに、
装飾
の役割や、船尾近くに立つゴンドリエーレとバランスを取るおもりの役目をも果たす。

                     百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より 
            

                           写真撮影 名古屋在住 J I 様


               
                 トップペ-ジへ