イタリア共和国(イタリアきょうわこく, IPA: イタリア語: Repubblica Italiana
通称イタリアは、
ヨーロッパにおける単一議会制共和国である。
総面積は301,338km2で、イタリアではlo Stivale (
ブーツ) と称される国土の形状に
より大部分は
温帯に属する。人口は6,100万人でヨーロッパ第5位である。イタリアは
非常に高度な
先進国でありユーロ圏では第3位、世界では第8位の経済大国である。

                    百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より 

 


サン・マルコ広場(サン・マルコ ひろば、イタリア語Piazza San Marco
ヴェネツィアの中心的な広場で、回廊のある建物に囲まれ、ドゥカーレ宮殿サン・マルコ
寺院
などがある。ヴェネツィアの広場は方言でカンポ(campo)と呼ばれるが、サン・マルコ
広場は別格であり、ピアッツァ(piazza)と呼ばれる。
世界で最も美しい広場とも言われており、観光名所のほか、海からの玄関口でもある。


サン・マルコは、ヴェネツィアの守護聖人である福音記者マルコに、由来する。サン・マルコ
寺院の聖堂の正面部分は柱廊に囲まれた台形になっていて、実際より奥行きがあるように
みえる。この台形広場(piazza)に、海に面したサン・マルコ小広場(Piazetta San Marco
が続いており、全体としてL字型になっている。小広場にはカナル・グランデに面して2本の
円柱
があり、それぞれ頂上には聖マルコを象徴する「有翼の獅子」像と、「聖テオドーロ
英語版
」像がある
中世にはこの柱の間に死刑執行台を設置したため、ヴェネツィアっ子は柱の間を通り抜けな
いという。


                     百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より 
            

                           写真撮影 名古屋在住 J I 様
 

ヴェネツィアン・グラス
を含まない
ソーダ石灰を使用する事が特徴で、コバルトマンガンなどの鉱物を混
ぜることで様々な色合いを表現することが出来る。 混ぜた鉱物により硬度が変化し、
赤色のものが最も硬度が高い。

高い装飾性も特徴である。基本的な製法はソーダガラスを使用した吹きガラスであるが、
空中で吹くことにより極薄に吹き上げる技法や、グラスを細く引き伸ばしそこに竜や花や
鳥などを
モチーフにした複雑な装飾を施すなど、「軽業師の妙技」と呼ばれる高度な
テクニックが用いられる。

昔は、極限まで薄く吹いたガラスを割り、カーニバルの行列で紙ふぶきの代用として
ばら撒いた時代があった。
グラス作成に熟練した職人をマエストロと呼ぶ。
ベネチアン・グラスまたはヴェネツィアン・グラス
英語: Venetian glass; ヴィニーシャ
ン・グラス、
イタリア語: vetro di Murano; ヴェートロ・ディ・ムラーノ 「ムラーノ島
ガラス」)は、
イタリア北東部ヴェネト州の州都・ヴェネツィアで作られるガラス工芸
地域ブランドである。

 
 
 

               
                 トップペ-ジへ