熊本城の桜 2. (熊本県熊本市)

別名、銀杏城(ぎんなんじょう)。
熊本市北区植木町の中心から南に伸びる舌状
台地
(京町台地)の尖端ネ茶臼山丘陵一帯に築かれた平山城。現在の地名では
中央区の本丸、二の丸、宮内、古城、古京町、千葉城町に当たる。

撮影 松本 憲治様

熊本市役所14階から 天守閣手前が再建された本丸御殿

    不開門(あかずのもん)江戸時代のまま現存

       宇土櫓の狭間からの眺め

        本丸御殿の廊下

      本丸御殿の対面所(藩主会見の場)

 正面奥は藩主が家臣と対面する際に座す若松之間

  昭君の間 中国古事の昭君物語の絵を復元

        夜の本丸御殿

            夜桜の宴

 
キキトップペ−ジへ