4月1日に名古屋周辺の満開の桜を見るバスツアーに参加しました、
第1回目は名古屋城周辺をバスの車窓から眺めた桜をご紹介します。
(小牧城・犬山城・木曽川・平和公園・鶴舞公園・東谷山など)


名古屋城
(なごやじょう)車窓からの桜

尾張国愛知郡名古屋(現在の愛知県名古屋市中区・北区)にあった城である。
通称、「金鯱城」、「金城」とも呼ばれた。日本100名城に選定されており、国の特別
史跡に指定されている。
名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏織田氏那古野城(なごやじょう)
の跡周辺に、徳川家康九男義直のために天下普請によって築城したとされる。
以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用
された。

姫路城熊本城とともに日本三名城に数えられ、伊勢音頭にも「伊勢は津でもつ、
津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と詠われている。大天守に上げられた
(金鯱・きんこ)は、城だけでなく名古屋の街の象徴にもなっている。

     フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
          
             
             トップペ-ジへ