日本丸(にっぽんまる)

日本の船舶につけられた船名。同名の船が各種存在する。
日本丸 (安宅船) - 16世紀末の文禄の役に参加した安宅船
航海訓練所(現在の海技教育機構)が保有する大型帆船航海練習船)。



日本丸 (初代) - 1930昭和5年)竣工。1984(昭和59年)に引退後、
横浜港
日本丸メモリアルパークで保存。

日本丸 (2代) - 1984年(昭和59年)竣工。
·     にっぽん丸 - 商船三井客船運航の外航クルーズ客船

日本丸 (東洋汽船) - 明治時代にはイギリスで建造された東洋汽船所有
の汽船、
日本丸級貨客船「日本丸」がある。サンフランシスコ航路の貨客船
として
1898(明治31年)より就航した。1904(明治37年)には海軍に徴
用され、75mm2門などを搭載し特設艦船の一種の
仮装巡洋艦として日露
戦争
に参加した。日露戦争では日本丸を含む11隻の仮装巡洋艦が参戦したが、
哨戒などの任務が多く戦没は無い。

·日本丸 (山下汽船) - 神戸川崎造船所1936(昭和11年)6月に完成した
石油タンカー
で、海軍に徴用されるまで
樺太(サハリン)、ボルネオ北米などの
石油
を日本へ運んだ。1941(昭和16年)9月には海軍に徴用されて宿毛湾
有明海などで洋上補給の訓練を経て、真珠湾攻撃キスカ撤退などに参加した。
その後の
1944(昭和19年)1月14に、航空燃料を満載して海軍のトラック島
基地に向かう途中、
アメリカ潜水艦雷撃を受け大爆発を起こし16名の乗組員
を乗せたまま沈没した。


                 百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


ハ                      
キキキキキキキキキキキキキキキキキキ        トップペ-ジへ