名古屋駅周辺ビル街の夜
名古屋駅の再開発に伴い2000年に駅の真上に「ジェイアール名古屋タカシマヤ
(高島屋)」が開業すると、客が少しずつ名駅地区に流れ始めた。20113月、
高島屋は栄の松坂屋名古屋店を抜き去り、名古屋地域の百貨店で単月売り上げ
トップを獲得。
2015
年には年間売上高でもトップに立ち、名古屋ナンバーワン百貨店の座を確
固たるものとした。
そして今年5月、エリア全体の百貨店売上高でも名駅が栄を抜き去ったのだ。

愛知県で最も高い建築物は名古屋市にあるミッドランドスクエア(高さ247.0m
47階建て)で、日本国内では6位の高さとなる。
中でも名古屋市名駅地区には、1999年に竣工したJRセントラルタワーズを皮
切りにミッドランドスクエアルーセントタワースパイラルタワーズなどの超高層
ビルが建築され、
スカイラインを形成した。
その後も、いくつかの超高層ビルが計画されたが、2008年に発したリーマン
ショック
の影響により、工期の延期や計画の中止・縮小なども相次いだ。
しかし、2016年現在の名駅地区ではリニア中央新幹線開通に向けた再開発が
行われており、新たなスカイラインが形成されつつある。

                  百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


                JR名古屋駅ビル

大名古屋ビルデング

          JR名古屋高島 年末ディスプレイ


                    
                      トップペ-ジへ
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ