大阪城公園(おおさかじょうこうえん)

大阪府大阪市中央区大阪城にある都市公園(歴史公園)である。
大坂城特別史跡地に所在する広大な歴史公園である。本丸に聳える大阪城天守閣
は展望台と歴史博物館を兼ねた施設として有料公開されており、最上階からは遠く
生駒山から大阪湾、大阪平野を見渡すことができる。外郭東部(杉山地区)には
大坂城ホール、多目的グラウンドである太陽の広場、軟式野球場、野外音楽堂なども
設けられており、日曜日の昼には複数のアマチュアバンドによる演奏が行われる。

公園内には樹木が多く植えられ、二の丸市正曲輪の梅林、北外曲輪の桃園、西の丸
庭園の桜など、
花見シーズンにはの名所となっている。また、杉山地区は
森林公園となっており、外濠の水辺に集まる野鳥を眺めて家族連れが憩う姿も見られ、
都会のオアシスとして市民から愛されている。日本国外からの観光客も多い。

日本さくら名所100選に選定されている。

               フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


                  大坂城

                  花見遊覧船


大阪城桃園

北外堀と寝屋川に挟まれた三の丸の外曲輪跡に細長く広がる大阪城桃園は平成11(1999)3月オープンと歴史は比較的新しいが、ふくよかで華やかな花達は人気が高く、近年では梅、桜と並ぶ大阪城の春風景の一つとして定着している。

 敷地面積は4,400平方m12品種200本を超える桃の木を有し、大阪市内最大規模の桃園となっている。例年、3月中旬から早咲きの関白、矢口、寒緋などが咲き始め、4月中旬に見頃を迎える遅咲きの菊桃、赤花蟠桃まで1ヶ月以上の長期にわたって多くの桃花たちを楽しむことができる。

             フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


               
シシシシシシシシシシシシ シシシシ トップペ-ジへ