ボストンの桜 (アメリカ マサチューセッツ州首都)

ボストンはアメリカの最も古い都市の1つで、゚1630年に最初に人々が定住しました。
マサチューセッツ州首都のボストンは歴史と伝統が豊富で、さらに活気に満ちた
近代的な都市です。
ボストンへのイギリス人入植・町としての成立は1630年、市制施行は1822年です。
ボストン「市」としての歴史をみてみると、中心部が手狭になるにつれ、丘を崩して湾
を埋め立て、市域の拡大を図るとともに、郊外地区を編入してきたという歴史が分か
ります。
ちょうど、神戸に先立つこと100年、似たようなことをやっていたイメージでしょうか。
ボストン旧市街がもともと海に囲まれており、それが19世紀に埋め立てられたという
経緯は
、一目瞭然です。

アメリカ北東部の海岸線に沿って位置し、ボストンはニューヨークシティの北東約
200マイル(約322キロ)にあります。ローガン国際空港がこの地域の主要空港です。
ボストンの北東へたった2マイル(約3.2キロ)のところにこの空港は位置していますが、
空港から市内までは車またはタクシーで約30分かかります。

気候
夏時期の7月と8月は、ボストンは暑く湿度が高くなることもあります。7月の平均気温
は約81°F(28°C)です。冬時期の11月から2月は、雨がちで雪の多いこともあります。
1月の平均気温は約21°F(-6°C)です。

               撮影  ボストン在住の伊藤 希様


          さくらだよりへ