京都2.(きょうと、みやこ、きょうのみやこ、
日本
の歴史的な京師皇都ともいう。794日本の首都に定め
られた都城平安京にあたり、日本の政治日本の文化の中心地となった。

滋賀県在住のK様が京都のさくらの名所を撮影して下さいました。
天気も良く、精力的に色々な場所を探索してもらい今年の京都のさくらの
美しさをご堪能下さい。

平野神社
京都府京都市北区
京都
にある神社である。式内社名神大)で、旧社格官幣大社

延暦13
年(794桓武天皇による平安京遷都にともない、平城京で祀ら
れていた今木神・久度神・古開神を遷座・勧請したのに始まる。
元々今木神は平城京の田村後宮に、久度神・古開神は大和国平群郡の
式内・久度神社に祀られていた。比売神は承和年間より祀られるようにな
ったものである。

                  撮影  滋賀県在住のK様
            平野神社のさくら

二条城の桜京都市中京区二条通堀川
京都の二条城町にある江戸時代である。
徳川家康
将軍宣下と、徳川慶喜大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと
終焉の場所でもある。
京都市街の中にある平城で、後述するが足利氏、織田氏、豊臣氏、、徳川氏に
よるものがあるが、現在見られるものは、徳川氏によるものである。

城全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿が国宝に、22棟の建造物
と二の丸御殿にある計954点の障壁画が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別
名勝
に指定されている。さらに1994(平成6年)にはユネスコ世界文化遺産
に「古都京都の文化財」として登録されている。


            二条城のさくら

京都御所の桜京都府京都市上京区

京都の皇居。鎌倉時代中期から明治時代初期まで天皇が住んでいた宮殿。

明治維新東京行幸により、天皇が東京の皇居(旧江戸城)に移ったため、
1877(明治10年)保存された。明治以降は京都皇宮とも称される。

元々平安京での正式な皇居は平安京の中央部付近に位置する内裏であっ
たが、戦乱などによって荒廃したために里内裏に移った。土御門東洞院内裏
は、この里内裏の一つで、後に北朝と呼ばれる事になる持明院統天皇
歴代居住した御所であった。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


           京都御所の桜


             さくらだよりへ