山崎川.1(やまざきがわ・愛知県名古屋市)
二級水系山崎川の本流である。愛知県名古屋市千種区平和公園内にある
猫ヶ洞池などに源を発し、南西方向の昭和区瑞穂区南区へと流れ、港区
名古屋港へ注ぐ。

最上流部の千種区池上町から千種区本山付近までの1.16km準用河川
なっており、昭和50年代初頭に暗渠化された。鏡池通付近の区間も暗渠化さ
れており、川が姿をあらわすのは、千種区本山から鏡池通までの稲舟通沿い
と、田代本を越えた大島町付近以降である。

名古屋市瑞穂公園のある中流域までの川沿いには広範囲に渉っての木
が植えられており、「山崎川四季の道」として
日本さくら名所100選にも選ば
れている、市内屈指の桜の名所である。
1987(昭和62年)に、旧・建設省
(現・
国土交通省)から、「ふるさとの川モデル河川」に選ばれている。



            
            さくらだよりへ