下田市(しもだし)

伊豆半島南部に位置する静岡県都市。明治以前は旧伊豆国賀茂郡

江戸時代には、江戸大坂間、あるいは西廻海運の風待ち湊として栄え、
伊豆の下田に長居はおよし、縞の財布が空になる」(下田ぶし1番)と唄われた。
東海道
三島宿から伊豆半島中央部を南北に縦断する下田街道の終点。
行基発見とされる蓮台寺温泉などがあり、総称して下田温泉と称している。

1854(嘉永7年)、日米和親条約が締結されると、箱館とともに開港(下田は即時
開港)。吉田松陰の米渡航失敗、
ロシア使節プチャーチン提督乗船のディアナ号
遭難、米国領事タウンゼント・ハリス唐人お吉、商業写真の祖下岡蓮杖など、
数々のエピソードを生んだ。

下田海中水族館(しもだかいちゅうすいぞくかん)

静岡県下田市にある水族館で、藤田観
100%子会社である下田アクアサー
ビス
が経営している。

来館者がイルカに給餌したり、イルカと
触れ合ったり、イルカと一緒に泳いだり
できる「ふれあいの海」がある。

下田海中水族館は、天然の入り江を利用
して海上に浮かぶ浮遊円形水族館で、
イルカショー、
アシカショー、伊豆の海を
模した大水槽内で行われる給餌ショー
などを楽しむ事ができる。

敷地面積は7,856m平方メートル、建物
部分は1,7294平方メートル。

 

海上に浮かぶアクアドームペリー号は総排水量1300トンの船舶である。館内のふれあいの海
は、
イルカと一緒に泳ぐ、遊ぶなどの体験ができる施設である。深海生物の展示も多い。

1968年、円谷プロダクション制作の『ウルトラセブン』第42話「ノンマルトの使者」(TBS系列)では、
海底センターのシーホース海底基地として、1996年放送の『
ウルトラマンティガ』第12話「深海から
SOS」(
MBSTBS系列)にて、ロケ撮影が行われた。また、2012年には下田を舞台にしたテレビ
アニメ
夏色キセキ』(MBSTBSほか)でも舞台背景として登場している。

               フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


寝姿山は、婦人が仰向けに寝ているような形をしていることから名づけられた。
かつて黒船見張り台があり、その跡地には復元された大砲が設置されている。

山頂駅から遊歩道の一番奥にあります愛染堂までは、徒歩で約10分ほどです。
四季の花々や絶景の展望を楽しみながら、また思い出いっぱいの記念写真を写したりと寝姿山でゆっくり過ごして下さい。


ハddddddddddddddddddd
キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキトップペ-ジへ