第8回  2012.4.11~4.12

ダウラギリ周遊トレッキング2
シバン・ムリボガドバンカルカ

     4月11日  シバンよりムリへ

学校のグランドにテントを張り泊まる。朝になり学校の先生と称する人が話しかけ
てきた、ノートを見せながら寄付をして欲しいとのこと、ノートを見ると国籍、名前、
寄付金の額が書かれていた、お役に立てばとみんなで幾何かの寄付をした。

ここの学校は小学校(5年)、中学校(3年)、高校(2年)の生徒が通っていて、
高校生は寄宿舎が用意されていた。

              寄稿  名古屋市在住 秋里 宣彦様

         出発準備に大わらわのポーター

        元気を出して今日も歩くぞ!

        途中で見つけた着生蘭

         川の流れを利用したトイレ


        暑くてバテバテ

   ムリのテントサイト、青色は日本隊、赤色はドイツ隊


        物珍しげに見ている子供たち

        薪を運ぶ村の女性

   4月12日 ムリからボガーラへ

       ムリのテントサイトの朝

        テントの撤収を見ている子供たち

           朝焼けの山々      

        段々畑に囲まれた天空の村落

一人で遊ぶ少女

          繋がれた山羊

      ジグザクの道 今日の宿泊地はまだ遠い

        ボガーラの小学校のテントサイト

        校庭でテントの設営を見ている子供たち

        
           行程表へ