第13回   2012.4.24~4.25

ダウラギリ周遊トレッキング
マルファ
タトパニ(温泉) ポカラ(Bus)


4月24日 マルファ・(Bus)から タトパニ(温泉)へ


              寄稿  名古屋在住 秋里 宣彦 様

   朝ゆっくり起きて、歩いてバス停に

   インド タタ社製の路線バスが悪路を走る

路線バスで、一路タトパニヘ我々で満員なので貸切状態で走る

 
カリカンダキは、高度差6.000mの 世界一深い谷の中の川原に沿った
道をバスはタトパニに向かって走る。この河はやがてガンジス川に合流
してベンガル湾に注ぐ




チェックポイント 旅行許可証の審査をするのに1時間以上も待たされた。

がたがたの悪路、インドのタタ社製のバス、腕の悪い運転手、の三拍子
に尻を叩かれ腰の骨を折りそうになり、死ぬ思いでタトパニに着いた。
再び温泉に浸かり旅の疲れを落とし、ビールで乾杯をした。



       バスの車窓から
       車窓から見た風景

       バスの中から見た街並み

          タトパニ温泉街
4月25日
タトパニ・(Bus)からベニ・(Bus)クスマ・(Bus)・ポカラへ




今日も1日ポカラまでバスの旅、又もやタタ社製のバス。尻の皮がハゲ
そうになり、頭は天井にぶつけて瘤だらけになりながらベニに到着。
ここからはトヨタのハイエースに乗る。悪路でも乗り心地は良好。
ただし暑さが増してきた。




バルクン自動車道を快調に走っていたが、峠に差し掛かると道路工事
のため通行止、待たされること1時間以上。
午後3時頃ポカラのファイヤーマウンテンホテルに到着した。 



            トヨタのハイエース

           トヨタのハイエース車内

        
           行程表へ